産業用ロボットSIer 300社掲載

2021.09.30

福岡県で産業用ロボットを導入するならお勧めのSler3選

福岡県で産業用ロボットを導入して、工場の自動化をお考えであれば、是非ご検討いただきたいSlerがあります。

  • ICS SAKABE:搬送系エンジニアリングからロボットSI事業に参入
  • エイチ・アイ・デー:設計から導入までトータルでロボット事業をサポート
  • FAサポート:ロボットハンド開発や画像処理技術に対応

この記事では上記3社の特徴をご紹介いたします。

有限会社 ICS SAKABE

基本情報

有限会社ICS SAKABEは2004年10月設立、従業員数25名。

本社は福岡県北九州市、他に和歌山事務所、ロボットセンター小倉、九州UVD ROBOTSセンター、八幡工場を国内に展開しています。

事業内容は以下の通りです。

  • ①産業用ロボットシステム導入支援
  • ②自律走行型UVロボット販売・導入支援
  • ③制御盤設計・制作・試運転

ICS SAKABEはもとは搬送関係の事業を得意とする、エンジニアリング会社でした。

現在は、ロボット関連の事業に注力をしていて、自社でロボットセンターを設置してロボット技術の向上と、システムインテグレータとして活躍しています。

ロボット事業の成り立ちは、2017年5月に経済産業省が募集した『ロボット導入促進のためのシステムインテグレーター育成事業』に採用されたことから始まりました。

2018年2月にロボットシステムインテグレータ育成のために、ロボットセンターを設立、特に中小企業を対象としたロボットの導入支援に力を入れています。

安川電機やデンソーウェーブ、三菱電機の垂直多関節ロボットや、オムロンのパラレルリンクロボットなど、複数のロボットメーカーを取り扱っています。

対応業種自動車など
対応プロセス協業ロボット、知能化ロボット
住所福岡県北九州市小倉北区三郎丸1丁目12番17号
URLhttp://icssakabe.com/index.html
ロボットスクールの有無
ロボットショールームの有無

導入実績・導入事例

導入事例1 自律走行型UV除菌ロボット

自律走行型UV除菌ロボット「UBDロボット」は、除菌効果の高い紫外線UV-C(波長254mm)で、ウイルスや細菌の繁殖を抑えるロボットです。

紫外線にはウイルスや細菌の増殖を抑えるDNA/RNAといった、遺伝情報を破壊する効果があります。

化学物質を使用しないため、食品や衣類などがある空間で使用が可能です。

介護施設や医療施設の清潔な環境が求められる施設で利用される例が多くありましたが、最近ではコロナウイルス陽性者が発生したオフィスなどに導入をして、施設全体を除菌する活用例などがあります。

導入時はICS SAKABEの技術者が除菌プログラムの作成、導入の支援を行っています

導入事例2 移動式協業ロボット

協調安全ロボットシステムは、従来のロボットと違い、安全性が高く人とロボットの作業エリアを分ける必要がありません。

スピードやパワーが小さかったり、接触時に瞬時停止するようにセンサーで制御されています。

スピードやパワーが無い分、作業速度や内容に制限がありますが、安全柵が不要だったり、安全装置の設置が不要になるメリットがあります。

ICS SAKABEでは協業ロボットを専用の移動架台に乗せていて、作業場所は1か所に限らず、1台のロボットで複数のエリアで活用できるように応用しています。

その他、専用ハンドやビジョンシステムをセットにして、導入後にすぐ活用が出来るように導入サポートを実施しています。

導入サポートには使用方法に関するセミナー1日、安全特別教育(希望者対応)が2日含まれています。

株式会社エイチ・アイ・デー

基本情報

(株)エイチ・アイ・デーは平成12年3月設立、従業員は91名です。

本社は福岡市北九州市、その他国内拠点は関東事業所(栃木県宇都宮市)、湘南事業所(神奈川県平塚市)、名古屋事業所、東京事業所(小平市)に展開しています。

その他に海外ではCEBU事業所(フィリピン)、グループ企業「原田自動化科技(大連)有限公司」(中国遼寧省大連市および広州省広州市)を展開しています。

事業内容は以下の3つの事業を取り扱っています。

①ロボット(自動化)設備

  • ロボット技術&センシング技術を強みとした、汎用性の高いロボットシステムを提供
  • 工程の構想開発から、設備制作・試運転調整、ティーチング作業までトータルで対応

②開発・設計サービス

  • ロボットメーカー・自動車メーカーからの開発設計を受注対応
  • 機械設計、電気設計、制御設計、ソフト設計、CAE解析など幅広い技術で、クライアントのニーズに対応
  • 治具設計、多関節ロボット設計、真空チャンバー設計、タッチパネル設計など多数の実績

③アプリケーションソフト開発

  • 産業用ロボットの制御の受託開発
  • IoTやm2mを活用したスマート管理、スマート運営システムを提供
  • 3Dカメラによるピッキングソフトやロボットプログラムの自動生成システムなどの多数の開発事例
対応業種自動車、機械など
対応プロセス搬送・ピッキング・溶接・検査・バリ取り・塗装・組立など
住所福岡県北九州市八幡西区夕原町10番13号
URLhttp://www.kk-hid.co.jp/
ロボットスクールの有無
ロボットショールームの有無

導入実績・導入事例

導入事例1 ロボット動作プログラム自動生成システム

制御盤筐体の塗装工程で使用しているロボットでは、外形が異なる新規制御盤に対応する場合に、塗装ロボットをティーチングしてプログラムを作成する方法が取られていました。

エイチ・アイ・デーではこのティーチング工程を省略して、制御盤の寸法(幅、高さ、奥行き)データをソフト上に入力するだけで、自動的にプログラムを作成するソフトを開発しました。

自動的に作成したプログラムをロボットコントローラーに入力するだけで、即新規制御盤に対応ができます。

導入事例2 レーザマーカ装置

エイチ・アイ・デーでは画像処理機能で、ワーク位置を測定して自動調整するレーザマーカ装置を開発しました。

構成はレーザマーカ1台、CCDカメラ1台、サーボ軸1軸、パソコン1台です。

CCDカメラでワークの位置を検出して、印字位置を補正します。

卓上で使用できるコンパクトな設備サイズがメリットで、大掛かりな設備投資が不要になります。

導入事例3 シート・IP投入自動装置

エイチ・アイ・デーでは人とロボットが同じエリアに共存しても、安全な作業が可能な協業システムを開発しました。

協業することでロボット専用エリアが不要で、工程の省スペース化が可能になります。

構成は多関節ロボット、天吊り走行軸(低容量モータ)、ボディー同期コンベア、スキャナセンサーです。

天吊り走行軸に低容量モータを使用することで、人との接触時のリスクを低減して安全柵を不要にしています。

またスキャナセンサーでロボットと作業者のエリアを常時監視することで、接触を防止しています。

株式会社FAサポート

基本情報

(株)FAサポートは1988年10月に設立、従業員数は19名です。

本社は福岡県北九州市です。

事業内容は以下の通りです。

  • ロボットSI:多種類のロボットに対応可能、シミュレーションやハンド設計など
  • PCシステムソフト:物流システム、監視システム、販売システムなどのソフト開発
  • 盤設計製作、電気工事
  • 画像処理・検査装置:複雑なセンシング技術で製品検査装置を開発

平成29年からロボットSI事業を開始、翌年にFA・ロボットシステムインテグレーター協会に入会しています。

対応業種アパレル、物流、自動車、機械部品、工作機械、薬品
対応プロセス知能化技術、画像処理
住所東京都江東区辰巳3-8-5
URLhttps://www.mujin.co.jp/
ロボットスクールの有無
ロボットショールームの有無

導入実績 食品用箱詰め・ピッキング・梱包ロボット 

形状が崩れやすい食品(特に饅頭や大福など)をトレイや箱に収納する作業は、ロボットによる自動化が難しく、作業者の確保やコストが高くなる問題をかかえていました。

FAサポートは北九州市からの補助金事業として、食品用ロボットハンドを開発しました。

ロボットと直接接合するハンド部を多段ロック式にして、様々な形状の食品に対応させて、ハンド部の先端に取り付ける爪部はスライド挿入させることで、食品の直径の変化に対応可能にしています。

まとめ

福岡県の産業用ロボットのSIer3社を紹介してきました。

  • ICS SAKABE
  • エイチ・アイ・デー
  • FAサポート

中小企業にはハードルが高いロボット導入の支援や、先進的なロボットシステムの開発など、多種多様な特徴があります。

高い付加価値を実現する技術力を持っています。

あらゆる業種であっても、生産性の向上を達成するために高度な技術レベルを持つSlerに相談してみてはいかがでしょうか。

関連記事