ベストロボット100 2022

ベストロボット No.42

「バリ取り・トリム完全無人化」の世界唯一技術 日本省力機械株式会社

事業概要

「樹脂成形ライン無人化」「特許3次元ならい加工」「バリ取り・トリム完全無人化」の世界唯一技術を持っております

所在地 〒372-0826 
群馬県伊勢崎市福島町173番地
企業URL https://www.n-s-k.co.jp/
導入事例

成型品の縮み・狂いに追従する、ならい超音波加工技術で実現

  • 弊社開発エンドミル・ルーター・各種ツーリングを標準搭載
  • バリ取り作業・面取り作業工程の自動化・工数の大幅削減が可能
  • あらゆるタイプの樹脂製品・金属製品のバリ取り・面取りに対応
  • 刃物は弊社開発ツールを使用し、二次バリが大幅に削減
  • 熱収縮や形状変化に追従して、 高精度なトリム加工が可能
  • 今まで自動化が不可能であったものが可能

日本省力機械株式会社 代表取締役 田中章夫様

1小型ロボットシステムについて、教えてください。

SVMシリーズの小型ロボットシステムを、お求め頂きやすい価格(700万~)で実現可能になる様、大幅リニューアル致しました。
弊社特許技術である三次元倣い加工を用いて、バリ取り・面取り・トリミング・二次加工を高速・高精度で実現致します。
詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

2超音波トリムとは何でしょうか?

超音波トリムとは、超音波発振器先端にカッターを取り付け、超音波35,000回/秒の振動で材料を分離切断する工法で、ロボットに超音波カッターユニットを搭載し、3次元にワークをカットしていく工法です。

3従来工法との大きな違いは何でしょうか?

・ランニングコストが大幅に減少
・切断面の奥に切断不可部があっても、刃物に触れる箇所のみ切断する工法のため、製品デザインに幅が出る
・騒音が小さく省スペース
・消耗品は、刃物・ホルダーのみでメンテナンス工数を低減
・切り屑が出ない(作業環境を汚染させない)

このようなお声をたくさんいただいております。